2009年09月06日

初めてのお使い

るんるんしょげないでよベイベーるんるん
(歌詞ちがうかな?)

事務所で義母と話をしていると
上の子が「牛乳を飲みたい」と言いました。
しかし、牛乳がなかったのです。

そこで「おつかいに行ってみる?」と言ってみました。
すると「行く!行く!」と言う返事がexclamation
そして下の子も「一緒に行く!」と言うたらーっ(汗)
大丈夫かなexclamation&question
急に心配になってしまった私。

スーパーへ行くには、国道を渡り、橋を渡って行きます。
田舎の国道なので、車はそんなに多くはないけれど・・・

子供たちはすっかりおつかいに行く気。
義母もそういうことで自信がついて行くんだから
行かせてみたら?と言う事で、2人で行ってもらうことにしました。
小さいお財布に1,000円を入れて、上の子に渡しました。
「牛乳を2本買ってきて。あとは、お菓子を一つずつ買って良いよ」
下の子が危ないので、しっかりと手を繋いで行く様に
上の子にしっかりと言い聞かせて、お願いしました。

2人が出かけてから、こっそり遠くから見ていました。
横断歩道を渡るところでは、温泉会館の前で
今日は警備員さんがいたので、2人が手を上げると車を止めて
通してくれました。
ありがとうexclamation警備員さんわーい(嬉しい顔)
それから、温泉会館を通って橋を渡るところまで見えました。
橋の向こう側の川沿いの道路が車がちょっと多くて
ちょっと心配ふらふら
まだかなぁ、まだかなぁと1分がとても長く感じられますあせあせ(飛び散る汗)

15分位すると、また橋を渡ってくる姿が見えましたexclamation
しっかりと下の子の手を握って歩いてくる上の子が
とっても頼もしく見えましたぴかぴか(新しい)

慌てて事務所にもどり、何事もなかったかのように、
義母と2人で座って待っていました。

良い笑顔で走って帰ってきましたるんるん
上の子がしっかりと牛乳を持って来てくれました。
2本で2kg。「重かったね。ありがとうね」と言うと
「重かったけど、頑張って持ってきたよ」
とっても嬉しそうな笑顔を見せてくれました。

上の子はアイスを買ってきて、ちゃんと袋に氷が入っていましたわーい(嬉しい顔)

私がいつも、氷を入れているのを見ていたんですね。
最初、氷をこぼしてしまったらしく、お店の方に片付けていただいたそうです。
店員さん、本当にありがとうございました。

子供たちは「またおつかいに行くからね」と
小さな大冒険を楽しんだようでしたるんるん
2人とも一回り大きくなったような気がしましたわーい(嬉しい顔)
posted by かばっち嫁 at 22:45| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

加邦不動産トップページ:http://www.kahoufudousan.com