2009年09月02日

アボカド1号の成長

アボカド1号の種を蒔いてから、1年が過ぎこれからどうすべきか
ちょっと悩んでおりました。
お世話になっている方で植物園に勤めておられた方がいらっしゃるのですが、
その方にずっとお話を聞きたいと思っていました。

少し前に用事があって事務所にいらしたので、お話を聞くことが出来ましたわーい(嬉しい顔)
アボカド、マンゴー、パイナップルなど熱帯植物について
この先どのようにしたら良いか。

一番の悩みはアボカドの剪定についてだったのですが、
まだこのまま伸ばして良いとのことだったので
少し安心しましたわーい(嬉しい顔)

その方は植物園で働いていただけあって、
葉をみただけで、何の種類かすぐわかっていました。
葉を見ただけでは何がなんだか分からない私なので
本当に尊敬の一言です。

A{Jh1e@.jpg

この写真で分かるでしょうか?
初めて脇目が育ってきたのです。
今までも、脇目になりそうなものがあったのですが、
成長せず、取れてばかりでした。

脇目が成長して、やっと木と言えるようになって来るのかなるんるん
1号はこの夏でまた一段と大きくなってくれましたわーい(嬉しい顔)
脇目が出てきてますます剪定する勇気がなくなったのですが、
いつかは剪定しないといけないんですよね。
その時はまた相談して決めたいと思います。
posted by かばっち嫁 at 12:24| Comment(2) | TrackBack(0) | アボカド
この記事へのコメント
私も一回アボガトの種は蒔いたことがあったのですが、出ませんでした。
かばっち嫁さんて、すごいですね。

どんな花が咲くのか、木がどんな風になるのか、本当に楽しみですね。

色々な実生苗があって何だか植物園みたいです。
Posted by Reveille at 2009年09月05日 03:26
>Reveilleさま

アボカドの種は芽が出るまでが長くかかる場合があり、
出ないなぁと思っても、根気良くやっていると
芽が出る時があります。

冬に種を蒔くと時間がかかります。
我が家の3号は種のまま越冬して、
春先にやっと芽が出たので、3ヶ月くらいかかりました!
でも、芽が出たので捨てなくて良かったと思いました☆

アボカドの花、私も興味があるのですが
実生だと10年位かかるらしいです(^^;
Posted by かばっち嫁 at 2009年09月06日 17:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31803302
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

加邦不動産トップページ:http://www.kahoufudousan.com